FC2ブログ

A d m i n | New entry | Up load | All archives

ケロの毎日

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

身体上の理由でできなくなったことたち 

昔は当たり前に楽しんでいたのに、今となってはできなくなったことがいくつかある。

ゲームに恋した3年間 』という日記で書いたように、大好きだったゲームがある。
このゲームはクリックを多用するゲームで、マウスを握る手が痛くて苦労した。
手に優しそうなマウスを買ってみたり、でもやっぱりダメでぴょんたに頼んでテンキーでクリックできるようにしてもらったり、それでもやっぱり痛くなるので自動でクリックできるソフトを使ってみたりした。(ゲーム側で自動クリックが規制されていて、これもうまくいかなかった。)
そのゲームを辞めたのは、仕事みたいに熱中してやり過ぎて辛くなったのが原因なんだけど、ゲームをやっている時は「このままでは手や指がダメになる」という不安があったので、辞めてよかったと思う。

その後、私の指の関節は悪化して、今では普通に入力作業をしていても結構な頻度で痛くなる。
いったん痛くなるとすべての指が痛くなり、なぜか手首・肘まで熱を持って痛くなる。
仕事に差し支えるのでなるべくゆっくり入力するように心がけているけど、痛くなる時は痛くなる。
なので、指に負担をかけないよう、一切のゲームを辞めた。
「一切のゲーム」とかいうといろいろやってたっぽいけど、実際に辞めたのは、テトリスとピンボールの2つだけ。
でも、2つとも長年に亘って親しんできたゲームだ。
ピンボールは自分の中で流行した時だけやってたけど、テトリスはわりと頻繁にやっていたので、やらないと寂しい。
時々ゲームのアイコンを眺めて「やりたいなー」って思うけど、我慢してる。
多分、もう一生、やれることはないんだろうな。

他に、歯のために諦めた食べ物がある。
おしゃぶり昆布が大好きで、5年くらい常食してた。
太らないしおいしいし噛み応えがあって、ほんともう、大好きだった。
でも、2年くらい前に、おそらくそれが原因で歯が欠けた。
それでも辞めずに食べ続けていたんだけど、今年になってから、あちこちの歯が痛くなった。
歯医者に行って銀歯を外してもらっても、特に虫歯という訳ではなく。
歯に亀裂が入っているせいかもと言われたけど、それも削ってみてもらったら奥まで亀裂が続いている訳ではなさそうで、何が原因なのかわからないまま、何度も歯医者に通った。
噛み過ぎて歯に負担がかかり、歯根膜に炎症が起きているせいで痛いのではないかという結論になった。
欠けている歯も、何本もあると言われた。(誰しも、年齢と共に欠けてはいくらしいけど。)
泣く泣く、おしゃぶり昆布を食べるのを辞めた。
でも、一般的に歯にいいと言われているキシリトールガムは、食べ続けていた。
ある時、歯医者で恐る恐る「ガムは…」と聞いたら、ガムもやっぱり噛むからダメなんだって。
とにかく、上下の歯が触れ合う時間は、少ない程いいらしい。
泣く泣く、ほんとに泣く泣く、一日に10個以上食べていたガムを、一日1個だけと制限した。(でも、完全には辞められない!)
最近、気づけば歯が痛くない。
私にとって二大「太らずに食べられるもの」だったおしゃぶり昆布とガム。
どちらも噛むことで食欲を紛らわすという点で、肥満には優しく、けれど歯には厳しい食べ物だったようだ。

こうやって、身体上の理由で大好きだったことができなくなっていくのは、辛い。
辛いけど、痛いのはもっと辛いので、我慢する。
歳を取ると、こういう我慢が増えていくのかなぁ…。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 心・体

page top

経血カップが欲しいけど、もうすぐ生理終わるよね? 

経血カップなる生理用品に、非常に興味がある今日この頃。
使った人の多くが、大絶賛してる。どんだけ快適なの!?私も使いたい!!
もう、欲しくってたまらない。
けど、どうせ買うなら大容量のものが欲しく、そうなると評価の高いのは5千円以上(私が欲しいのは¥5,346)かかるんだよなぁ…。

これからも何年も生理があることが確定してるなら、もう、絶対買い。
だけど、オムロンによると、日本人女性の平均閉経年齢は50.5才とのこと。

平均的な閉経年齢は50〜51歳ぐらい。 閉経とは月経が完全に停止した状態のこと。 日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳ですが、個人差があり40代で閉経する人もいれば、56〜57歳ぐらいまで月経がある人もいます。


ケロさん既に、49才。平均ぴったりまで生理があるとしても、もうあと1年ちょっとじゃん!
40代で終わる人もいるってことは、いつ終わってもおかしくない。
でもでも、56-57才まで続く可能性もあるなら、あと7-8年か。そうなると長い…。
うーん、どうする!?悩むー!!!

それにしても、経血カップだけでなく生理痛対策に関しても、最近ではいろんな選択肢が増えているようで非常にうらやましい。(こないだテレビで観た。)
私もあと50年ぐらい遅く生まれてたら、生理的な面でもっと快適な人生が送れただろうにと思うと、ちょっと残念。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 心・体

page top

アシダカ軍曹との同居 

アシダカ軍曹(アシダカ軍曹とは、アシダカグモ<脚高蜘蛛、学名:Heteropoda venatoria>に対しての敬称である。 by ニコニコ大百科)が、我が家に赴任された。
我が家への赴任は、二度目である。

既にゴキブリハンターという軍曹の任務を知っているぴょんたは、虫大嫌いなのに、がんばって軍曹との同居を耐えている。
それだけでなく、軍曹を尊敬し、敬意を払っている。
自分でいろいろ調べては、「壁を叩くと逃げてくれるって。」とか「命の危険を感じない限り、噛んだりしないって。」とか、情報を教えてくれる。

意外だったのがおかあで、我が家の虫担当であり、どんな虫でも捕まえて外に逃がしたりあるいは仕留めたりしてきた百戦錬磨のおかあが、軍曹との同居を快く思っていない。
まああの大きさと見た目なので、そりゃあ怖いよね…。
「虫取り網を買わなくちゃ。捕まえて外に出そう。」とか言うので、軍曹がどんなに素晴らしいか、どうすればお互い怖い思いが少なくて済むかをぴょんたとふたりがかりで説得し、納得してもらった。

私自身はと言えば、子供の頃は虫大好きだったけど今はだいたいの虫が嫌い(怖い)。
蜘蛛は虫(正確には昆虫じゃないけど)の中では好きな方だけど、やっぱ軍曹は大き過ぎて、しかも網の上でじっとしてるわけじゃなく神出鬼没なので、怖い。
怖いけど、ゴキブリ退治してくれると思うと、同居もがんばれる!
トイレで鉢合わせした時、私もキャーって悲鳴上げたけど、軍曹もものすごい慌てた感じで隅の方に逃げて行ったの見て、親近感覚えた。
軍曹も、人間が怖いんだよなーって。
なるべくお互い怖い思いをしないよう、工夫して同居していこうと思う。

それにしても我が家、軍曹が赴任されたということは、ゴキブリいっぱいいるんだろうな…。



ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: いきもの

page top

ストップ詐欺被害 私は気にしない 

何だったか忘れたけど何かぴょんたが言ったことに対して、「私は気にしない」と答えた私。
その言い方に自分でピンと来て、「ストップ詐欺被害 私は気にしない」と続けた。
すると、ぴょんたも同じようにピンと来ていたらしく、「言おうと思ったのに!!」と、非常に悔しがっていた。

元ネタは、NHKのニュースの途中とかでやってる「ストップ詐欺被害 私はだまされない」のコーナーです。(あ、担当のお姉さん変わっちゃってる。)


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 日常

page top

ヤモった 

自宅のポスト(郵便受け)を開けると、目の前にヤモリがいた。
「きやあ」と叫び声をあげた後、「ゴメンゴメン」と言いつつ慌てて(けれど静かに)ポストを閉めた。
私も驚いたけど、向こうも驚いて隅の方に逃げてたw
家に入りながら「今の私、まるで娘の入ってるトイレのドアをうっかり開けちゃったお父さんみたいだったな」と、思い返してニヤニヤしてしまった。

ヤモリ、嫌いじゃないっていうか、むしろかわいいと思うんだけど。
でもヤツら、基本隠れてるじゃん?
で、知らずにこちらがヤツらの隠れてる何かを動かすことによって、ヤツらが急に目の前に出現することになって、ビックリしちゃうんだよなー。
でも好き(*^_^*)

実家では、全然見かけたことがなかった。
でも、親戚の家の窓には、何匹か張り付いてたなぁ。
子供の頃、親戚の家の中から、すりガラス越しにヤモリの吸盤の足だの白っぽい腹だのを眺めていた。なんか懐かしい。
うちにヤモリが住んでくれて、うれしい。
これからは、お互い驚かずに済むよう、ノックしてからポストを開けるようにしようかな。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: いきもの

page top