A d m i n | New entry | Up load | All archives

ケロの毎日

04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

原田 宗典 『醜い花』 

出版社/著者からの内容紹介
この世界にただ1輪咲く,醜い花.忌み嫌われるこの花は何のために,誰のために咲き続けるのか.絶望の果てに醜い花が聴いた奇跡の声は,何を語ったのか.最期に知る自らの隠された真実とは.生といのちの意味,存在の理由を,醜い花に託して静かに語りかける物語が,美しくも幻想的な絵と交錯して織り成す詩的世界.


↓ネタバレあり↓
絵本。英語訳付き。
絵は、特に好きでも嫌いでも無い。
話も、別に…って感じ。

ずっとひとりで寂しかった醜い花、みんなの役に立ててたなんて、よかったね。
最後、人に切られる時も、人が近寄ってくれたことを喜ぶところが、保健所の犬や猫みたいで、悲しく愛しかった。
…っていうわりに、全体を通すと、「別に…。」という感想になる。うーむ、なぜだろう。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 本・マンガ(ネタバレ有)

テーマ: 読書メモ  ジャンル: 本・雑誌

page top

決断と不安 

でっかい決断をひとつ、する。
どっちを選ぶかはもうほぼ決まってるんだけど、不安にまみれている。
というか、首まで不安に浸かっている感じ(^^;
でもまあ、相談する相手もいないし(こんな時は、友達がいないことを不便に思う)、相談したところで結局決めるのは自分だしね。
自分がその件についてどう思っているのか、メリットと問題点を1200文字も書き出して、考えをまとめた。

決断の内容は、やるか、やらないか。
今まで一度もできたことがないことを、求められている。
できる気がしないけど、今は、やってみるしかない状況なんだ。…と、思う。

少し前、精神科のドクターに閉所恐怖症のことで相談した時に、印象深いことを言われた。
「前回のMRIで初めて閉所恐怖症になった。今回もパニックになったらと、不安。」と言う私に、ドクターは、こうおっしゃった。

前回と今回は、違うでしょ。
前回は怖かったけど、今回も怖いとは限らないじゃない。
どうなるかわからないのに、今から不安になってたら、損だよ。
決めつけて、自分に悪い暗示をかけないで。



もうね、目から鱗がポローン!
確かにね、前々回は怖くなかったのに、前回怖くなったってところで、まず変わってるんだからね。
前回怖くても、今回は怖くない可能性はある。
実際、万全に対策していったお陰もあるかもしれないけど、ドクターに相談した後のMRIは怖くなかったんだ。

今、MRIの時のドクターの言葉を思い出し、自分に何度も言い聞かせる。
今までダメでも、今回はできるかも。
できないって自分で決めちゃダメだ。

先を見ると気が遠くなるから、目先のことだけ考えよう。
ぅぅぅ、だけどやっぱり、不安だなぁ(^^;


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 心・体

page top

一田 和樹 『サイバーテロ 漂流少女』 

内容説明
SNSに巧妙に仕掛けられた罠が、日本という「システム」をダウンさせる。
「平坦主義」によるサイバーテロは数人の子どもたちが主導していた……。サイバーセキュリティのプロが描く「起こりうる事態」に戦慄する!



↓ネタバレあり↓
表紙を見て、若い子向けの軽い話かなって思いながら読み始めたんだけど、いやー、専門用語が多くてさ!
作者の略歴見たら、「日本初のサイバーセキュリティーサービスを開始」とか書いてあったんで、いやーなるほど、専門家は違うわ!って感じ。
ともかく、そういった業界の人ならすんなりおもしろく読み進むのかもしれないけど、私はちょっと苦労したぞ。
でも、話自体は、そこそこ楽しめた。
私は和田が黒幕なのかと思っていたけど、違ったなw

しかし、ネットってマジ怖い。
この本読むと、パソコンとか使うの嫌になるね。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 本・マンガ(ネタバレ有)

テーマ: 読書メモ  ジャンル: 本・雑誌

page top

コンゴの見通し 

ぴょんた関連の難しい書類を、ぴょんたとふたりで書き上げた。
やりたくないのを何日もかけて用意して、ふたりともテンションがおかしい。

書類について私が「これ、どう思う?」と聞いたことに対してのぴょんたの回答が気に入らず、「ジャーンケーン、パー!」とパーでぴょんたを叩いたり、「ジャーンケーン、グー!」とグーでぴょんたを叩いたりして、「どう?」と再度聞いてみたり。
ぴ「『どう?』ってなんだよw」
ケ「いや、叩いたら気が変わるかなーって思ってw」
ぴ「それもう、虐待じゃん! イジメを通り越して、虐待じゃん! 虐待されても毎日が幸せな俺って…w」
虐待してる方も、虐待されてる方も、大笑い。

書類の本番を書く前にまずはパソコンで下書きしたんだけど、「今後の見通し」と入力すると、何度入力しても「コンゴの見通し」になっちゃう。
どんだけコンゴを見通すんだよ!w
何をしても、笑いが止まらない親子。

ぴ「コンゴって中東だっけ?」
ケ「違うよ!アフリカでしょ?」
ぴ「ほんとだ。アフリカの真ん中だ。」
ぴ「コンゴの公用語って何だろう?…フランス語だって。」
ケ「植民地だったんだねー。」
ぴ「コンゴの大統領のサイト、404になっちゃってるけど大丈夫か?」
など、次々とコンゴについて調べだすぴょんた。
最後には、「しばらくはコンゴの場所は忘れなさそう。」って言ってた。
受験終わったのに、今更地理の勉強!(笑)

書類書くのは面倒で嫌いだけど、ぴょんたが一緒にやってくれるようになって、楽しいなぁ。


この日記を書くに当たって、自分でもコンゴについて検索してみた。
wikiで3つもコンゴが出て来る。
コンゴ共和国+コンゴ民主共和国+α=コンゴってことかな。

コンゴ
コンゴ共和国
コンゴ民主共和国

コンゴ民主共和国は、めっちゃ強姦が多い絶望的な国らしい。
笑ってる場合じゃなかった。
コンゴ民主共和国。「女性にとって世界最悪の場所」と呼ばれる戦場
…と思ったら、秘境で魅力的すぎるという記事もあるな。
まさに秘境☆「コンゴ民主共和国」が魅力的すぎる
うーむ、奥が深い国みたいだ。


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: ぴょんた

テーマ: (・∀・)ららーん  ジャンル: 日記

page top

お風呂のお湯を抜く 

数年ぶりに、やらかしてしまった。
おかあが私の後にお風呂に入ることになっているのに、お湯を抜いてしまった_| ̄|〇
抜いちゃダメってわかってるはずなのに、無意識にやっちゃうんだよなぁ…。
今日は途中で気づけたので、急いで栓をし直して、再度お湯を溜めておかあに入ってもらいました。
最後にお風呂に入るのは嫌いなんだけど、もう、いつも私が最後に入った方がいいのかもなぁ。(´・ω・`)ショボーン


ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 心・体

テーマ: (´Д`;)  ジャンル: 日記

page top