FC2ブログ

A d m i n | New entry | Up load | All archives

ケロの毎日

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

【映画】深夜食堂 


【観】最後まで観た
【公開年】2015
【国】日本
【出演者】小林薫 / 高岡早紀 柄本時生 / 多部未華子 余貴美子 / 筒井道隆 菊池亜希子 /不破万作 綾田俊樹 松重豊 光石研 安藤玉恵 須藤理彩 小林麻子 吉本菜穂子 中山祐一朗 山中崇 宇野祥平 金子清文 平田薫 篠原ゆき子 渋川清彦 谷村美月 / 田中裕子 / オダギリジョー
【内容(Amazonより)】マスターの作る味と居心地の良さを求めて、夜な夜なにぎわうめしや。
ある日、誰かが店に置き忘れた骨壺をめぐってマスターは思案顔。詮索好きな常連たちは骨壺をネタに、いつもの与太話に花を咲かせている。
そんなめしやに、久しぶりに顔を出したたまこ。愛人を亡くしたばかりで新しいパトロンを物色中だったが、隣にいた年下の男と肌が合い・・・。
無銭飲食をしたことを機に、マスターの手伝いを兼ねて住み込みで働くことになったみちる。いつのまにかめしやに馴染むが、どこか事情を抱えたままで・・・。
福島の被災地から来た謙三は夜な夜なめしやに現れては、常連のあけみに会いたいと騒いでは店の客と一悶着・・・。
春夏秋冬、ちょっとワケありな客たちが現れては、マスターの作る懐かしい味に心の重荷を下ろし、胃袋を満たしては新しい明日への一歩を踏み出していく。


↓ネタバレあり↓
オープニングの曲がドラマと一緒で、本当によかった。
「あの曲とコバカオ(小林薫)の語りでで始まらないと、深夜食堂じゃない!」って言いたいくらいに、好き^^

内容的にも、いい意味でドラマと似たような感じだった。
ただ、ドラマではコバカオが店の外で活動してるシーンって見たことがないと思うんだけど、今回はおぼつかない漕ぎ方で自転車で買い物に出かけたりしてて、なんかスペシャルな感じがしてよかった。
とは言え、全シーズン見てる訳じゃないので、私の知らない時に、ドラマでも店外活動があったかもしれないけどね。

高岡早紀は、やっぱりきれいだなぁ。
悪女とか言われた時期もあったけど、でもこの美しさじゃ、悪女でも仕方ないって思えるほどに。

多部ちゃんは、緊張して自分の匂いを嗅ぐシーンが、なぜだかめっちゃ印象に残った。

田中裕子は、久しぶりに見たけど、相変わらず得体の知れない感じが、ナイスだった。

オダギリジョーが大好きで、交番に出前に行くといつも帰らなくなっちゃう頭の弱そうな中華屋の女店員さんが、いい味出してた。
関連記事



ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 映画・TV(ネタバレ有)

テーマ: 日本映画  ジャンル: 映画

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerotora.blog.fc2.com/tb.php/371-385b88ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top