FC2ブログ

A d m i n | New entry | Up load | All archives

ケロの毎日

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【映画】里見八犬伝 

【観】最後まで観た
【公開年】1983
【国】日本
【出演者】薬師丸ひろ子, 真田広之, 千葉真一, 寺田農, 志穂美悦子
【内容(Amazonより)】 これまでに幾度となく映画化されてきた滝沢馬琴の古典を、数々の青春TVドラマで知られる鎌田敏夫が現代風にアレンジし脚本化、名匠・深作欣二監督がメガホンをとった角川映画大ヒット・アクション時代劇大作。
悪霊軍団によって滅ぼされた里見家の静姫を救うべく、八つの玉で結ばれた八犬士たちが大活躍。主演・真田広之らが繰り広げるアクションの数々は、日本のみならず台湾をはじめとするアジア諸国でも話題となり、後のアジア娯楽映画製作に多大な影響を及ぼすことにもなる。また、そのさなかで行われる真田と薬師丸ひろ子のラブ・シーンは、当時のファンに大きな衝撃を与えた。深作映画らしく、夏木マリや目黒祐樹などの悪霊たちが、実にいきいきと画面いっぱいに立ち振るまっているのも魅力的。(的田也寸志)


↓ネタバレあり↓
久しぶりにひろ子ちゃんの映画を観た。
私の頭の中ではひろ子ちゃんってめっちゃかわいい美人だったんだけど、この映画観て、「あれ?そうでもなかったかな?」って…(^^;
まあ、昔はほんと、ひろ子ちゃんに恋してるってぐらい大好きだったから、恋は盲目でかわいく見えてたんだろうなぁ。

出てる俳優さんがみんな懐かしかった。
でも、映画館で観たはずのこの映画、覚えてる部分は少なくて、真田が出てるなんて全然覚えてなかった。
てか、覚えてたのは夏木マリと、八犬士のうち子供と大男のコンビぐらいだった。
長々とあったラブシーンを全く覚えてないってのは、どういうことなんだろう。若かった日の私がどんな気持ちでこの映画を観たのか、当時の私に聞いてみたい(笑)
オバサンになって改めて観てみると、真田が若くてピチピチだよね!チャームポイントの太ももは、絶対に隠しません!露出!!みたいな(笑)
チャカチャカと落ち着きがなく猿みたいだけど、かわいかった。
岡田奈々が、美人だった。
関連記事



ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 映画・TV(ネタバレ有)

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerotora.blog.fc2.com/tb.php/455-8b0a18fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top