FC2ブログ

A d m i n | New entry | Up load | All archives

ケロの毎日

11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

THE GEESE 第14回単独ライブ『その他の人々』@恵比寿エコー劇場 

6年ぶりに、ザ・ギースのライブに行ってきた。
毎回、単独ライブのDMが届くたびに、「おー、がんばって続けてるなー。(シティボーイズは最近やってくれない…。)行きたいけど、チケット取るの面倒だしなー。」と、機会を見送って来た。
けれど今年、DMに手書きでメッセージが書いてあるのを見て、俄然行く気になった!
チケット発売日の発売開始時間前に店頭に行き、発売開始時間ジャストに買ったら、めちゃいい席が取れた!テンション上がった!
でも、ライブが近づくにつれて、ひきこもり魂に火がつき、「あー、久しぶりのライブ、ちゃんと楽しめるかなー。おばちゃんが行って浮いちゃったりしないかなー。大丈夫かなー。」って、だんだんネガティブに…(^^;
シティボーイズのライブだったら、もっと安心して行けるんだけどなー。
でももう、チケット取ってるし!楽しみな気持ちと不安を半々ぐらいに感じながら、当日、会場に向かった。
会場では、あまりの舞台の近さに若干の怯えを感じつつ、幕が上がるのを待った。(物理的には、幕はなかったけどね。)

時間になり、いよいよ、2人が登場。6年分、ちょっと歳を取ったかなぁ。
でもやっぱり、2人ともかっこいい。そして舞台が近い!(嬉)

まだ公演が残ってるから、ネタバレになることは書かないけど、思ったことをつらつらと。

生着替えが健在で、めちゃうれしかった。
よその男性の着替えシーンなんて、もう、全然見る機会ないからさ!ねっちょり鑑賞してきたよ♪
脱げない時に、お互い引っ張ってあげたり手伝い合うのが、微笑ましかった。
尾関は、時々踊ったりしながら前回よりショーとしての着替えをしていて、成長しちゃったのがちょっと残念なような…(笑)
不器用なのが、尾関の持ち味なのに。
でも、ズボン脱いだら靴下クルクルに丸まっちゃったり、手際悪くモタモタと着替える感じは、尾関ならではだね!
ただ、今回、席が尾関側で、殆ど尾関の着替えしか見れなかったのが残念だった。私のお気に入りは高佐なのに!
目の前で尾関が着替えてくれてるのに、わざわざ遠い高佐の着替えを見るのって、ちょっと失礼じゃん?そう思うと、なかなか高佐の方が見られなくて…。
でも、たとえお気に入りが近くだったとしても、やっぱ、どっちの着替えも見たいよ。
時々立ち位置を逆にして着替えてくれるといいのになーって思った。(アンケートにも書いた!)

尾関が腋毛・脛毛を剃って女装に挑んでいるのが、微笑みを誘った。
まあ、毛がボーボーで女装ってのも、おもしろいだろうけどね!
6年前同様、ちゃんと女性用の服を着こなせてない感じが、ナイス!
やっぱり、尾関の女装は、外せないよなー。190cmの女装、ステキ♪
でも、美しいであろう高佐の女装も、見たいな。

スベるコーナーで、尾関がなかなか心の準備ができなくて、めっちゃやりたがらないのが、かわいかった。

2人ともめっちゃ汗だくで、気の毒だった。
動き回ってライト浴びて、そりゃあ暑いよねぇ。
もっと会場をめっちゃ寒くして、「寒いから厚着して来てください」って事前にお願いするとか、できないのかなぁ。もしくは、会場で毛布貸し出すとか。
高佐は着替えの時にちゃんと汗拭くんだけど、尾関はだいたい汗だくのまんまだった。着替えはほんと、性格出るよなー(笑)

私は普段、ライブに行っても物販買わない人なんだけど、前回はDVD買ったし、今回は絵はがき買っちゃった☆
今回見たライブのDVDも売ってくれたら、買いたかったかも。

今回、高佐がちょっと元気ないように見えて、気にかかった。

高佐のイケメンが際立つような衣装を、何か入れて欲しかったな。前回行った時は、袴姿が最高だったんだよなー。
衣装がかっこよかったんじゃないけど、今回高佐がやった悪役、かっこよかった!

ダントツ一番気に入ったのは、お見合いの話。

また次も、DMが来たら行こうかなー。

気が向いたらまた、この記事に追記するかも。
関連記事



ブログランキング FC2ブログランキング

カテゴリ: 演劇・お笑い(ネタバレ有)

テーマ: ライブ  ジャンル: お笑い

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kerotora.blog.fc2.com/tb.php/470-80a39299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top